Create-J

WORKS

1.Wordpress.comを利用する。

このホームページのコンセプトから言って一番お勧めする方法です。サブドメイン・サーバー・テンプレート、すべて無料です。多少なりとも興味を持ってマニュアルか参考書で勉強すれば、自分で開設することも可能です。もちろん無料だけに制約(Wordpress.comの仕様)はありますが。

wordpress.com(無料版)の詳しいサイトは ⇒⇒⇒ こちら

1.無料で使える。
1番目のメリットがこれです。ここにはプランが3段階あり、無料プランでも問題なく使えます。

2.タブレットやスマホからアプリで更新や投稿ができる。
2番目のメリットはWordPress.comのスマートフォンアプリで更新や投稿ができることです。スマホで写真を撮って即投稿など機動性から言っても、PCを使ったwebオーサリングソフトではかないません。
参考URL(必ずご自身のスマホ・タブレットでご確認ください)
WordPressアプリの使い方|Androidスマホで投稿・更新しよう ⇒⇒⇒ こちら
これは凄い!wordpressアプリの設定と使い方を詳しく解説 ⇒⇒⇒ こちら

3.サーバーやセキュリティ、ソフトのアップデートに気を使う必要がない。
特にサーバーやセキュリティのことにそれほど詳しくない…という人にとって、不安なく使えることはとてもありがたいです。
ソフトのアップデート(バージョンアップ)はWordPress.com側で行われます。

4.広告が表示されることがある。
無料だけに良いことばかりではありません、1番のデメリットがこれです。広告を完全に無くす方法は有料プランを使うことです。
wordpress.comでは
「WordPress.com では、運営コストをカバーするためみなさんのサイト上に時々広告を表示しています。これにより、多くの機能を無料のままで提供することができています。
サイト上の広告を完全に非表示にしたい場合は WordPress.com プレミアムプランまたは WordPress.com ビジネスプランを購入できます。ビジネス向けサイトなどで競合他社の広告が表示されてしまうことを防ぎたい場合に特に役に立つはずです。」
とあります。
これについてはホームページの内容で多少は許されるのか、広告が表示された段階で有料プランに移行するか、その時に判断してはどうでしょうか。
ちなみに、筆者が今まで使った経験から言うと、ほとんど広告を見たことがありません。

5.ホームページのデザインや機能の拡張性が限定される。
ホームページのデザインに該当するテーマ(ブログのデザイン・見た目・機能性)が少ないことです。ある決められた既定のものからのみ選べるという仕組みになっています。一応用意されているテーマは377種類ありますが、これは実は無料版と有料版を足しての数です。無料で使えるものは193種類に限られております。ただし、内容をシンプル・簡潔に伝えるという観点からすれば問題なく使えるのではないでしょうか。

6.その他デメリット
無料で使えるサーバー容量は3GBです。スペック面では、ディスク容量が少ないことが気になりますが、他の無料サービスとリンクさせることなど、使い方や工夫次第で運用することもできます。
そして独自ドメインの設定は有料です。無料版では独自ドメインが設定できないということが挙げられます。

欲を言えばキリがないのですが、どうしてもと言う方は次の2.以下の方法を使う選択肢があります。もちろんグレードは上がっていきますがコストもそれなりに大きくなります。

※ 今後wordpress.comの仕様変更によりサイトもその影響を受けます。
※ 紹介している参考URLについてはその内容を保証しているものではありません。各自ご確認をお願いします。

制作費用と維持コスト

制作費用  30,000円  維持更新作業を自前ですれば年間コストは 0円
※ ご依頼者には制作サイト内の写真や記事のご用意をお願いしております。

制作条件は基本的にサンプルサイトと同等のグレードとします。
1.TOP画像の変更、画像に文字等の挿入加工。
2.ページ数は3ページが基本、追加は別途。
3.テーマで使用できるウィジェットは編集可。
4.制作サイトをご確認頂いてからのお支払い。

お引渡しまでのフロー
1.ご依頼フォームに希望するサンプルサイト等必要事項を記入し送信してください。
2.サイトの制作に必要な条件やコンテンツ等をお知らせします。
3.頂いた条件でコンテンツ等をサイトに反映しURLをお知らせします。
4.URLを見て頂き、修正・追加作業をして完成させます。
5.制作費用のお支払い・ご入金を確認後、更新作業等に必要なパスワードをお知らせし、引渡しを完了します。
6.お引渡しを完了後にパスワードの変更をお願いします。
7.サイトの変更・更新作業等が必要な場合のサポートはご相談ください。

wordpress.com無料テーマ(テンプレート)

無料テーマ一覧(2017.12.25現在)はこちら

無料テーマ一覧の中で囲んだテーマ名「Dara」を加工したサンプルサイトはこちら。

※ 無料テーマにはデザインや機能に制約があります。

2.無料ドメイン・無料サーバー・無料テンプレート

1.ホームページを制作する場合、テンプレートを使うとしても自身でHTMLやCSSを最初からマスターすることは、時間的にも能力的にも相当な努力が必要になります。そこで当初のデザイン・機能は気に入ったテンプレートを選択し、内容としてのコンテンツだけを準備し、ホームページの体裁を外注して仕上げることをお勧めします。
次にホームページを公開してからの運用については、コストを下げる手段としてwebオーサリングソフトを使って自身で始めることです。ある程度のマニュアルが有ればハードルはそんなに高くありません。今見ていただいているホームページのスタートは無料テンプレートをホームページビルダーで編集して公開しました。現在はドメインの部分をSEO対策として独自ドメインに変更したものです。
2.さてもう一つは最初に紹介したwordpress.comのサーバー仕様です。WordPressとは、世界中でホームページやブログを作成するのに使われている、フリーのプログラムです。サーバに設置することで、高機能なホームページを作成することができ、ブラウザでダッシュボードと呼ばれる管理画面にログインすることで、ホームページを編集することができます。wordpress.comと違ってデザインや機能の自由度は豊富です。これについても無料テンプレートから有料テンプレートまで多数あります。
これについても公開のスタートラインを早める意味で、テンプレートを選択しコンテンツを準備してホームページの体裁を外注しましょう。運用段階ではマニュアル通りにすれば日々の更新作業は問題なく行えるはずです。webオーサリングソフトをマスターするより早く簡単に運用が始められます。

WordPressの無料テンプレートを無料サーバーに設置したサイトはこちら

制作費用と維持コスト

制作費用  60,000円  維持更新作業を自前ですれば年間コストは 0円
制作条件は基本的に無料テンプレートの内容と同等とします。
※ ただし無料テンプレート内のフォームやカウンター等の追加仕様については別途ご相談ください。
※ ご依頼者には制作サイト内の写真や記事のご用意をお願いしております。

1.ページ内の画像の変更。
2.ページ数はご希望のテンプレートが基本、追加は別途。
3.テーマで使用できるウィジェットは編集可。
4.制作サイトをご確認頂いてからのお支払い。

お引渡しまでのフロー
1.ご依頼フォームに希望するサンプルサイト等必要事項を記入し送信してください。
2.サイトの制作に必要な条件やコンテンツ等をお知らせします。
3.頂いた条件でコンテンツ等をサイトに反映しURLをお知らせします。
4.URLを見て頂き、修正・追加作業をして完成させます。
5.制作費用のお支払い・ご入金を確認後、サイトへのログインに必要なURL・ID・パスワード等をお知らせします。
6.お引渡しを完了後、パスワードの変更をお願いします。
7.サイトの変更・更新作業等が必要な場合のサポートはご相談ください。

無料テンプレートサイト

※ テンプレート使用に当たっての制約があります、サイトの利用規約をご一読ください。





※ その他無料テンプレートサイトでお気に入りがあればお問い合わせください。

無料レンタルサーバー・無料ドメインサイト

無料レンタルサーバーを申し込むと無料サブドメインが付与されます。
スマホ・タブレットでは広告が表示されます。

スマホ・タブレット広告表示例


無料レンタルサーバーを申し込むと無料サブドメインが付与されます。
PC・スマホ・タブレット等メディアに関係なく広告が表示されます。

PC・スマホ・タブレット広告表示例


※ この他にも無料レンタルサーバーは多々あります。

3.有料・無料サービスの使い分け

出来るだけコストを掛けないようにホームページを公開する方法を書いてきました。しかし、ホームページを公開する目的から言って、そのメリットを大きく受ける方法が有るとすれば躊躇なくそのコストを掛けるべきです。それが費用対効果です。
コスト面から、広告が表示されても良い場合でSEO対策が要らない場合はwordpress.com(無料版)が最安、SEO対策が必要な場合は「有料ドメインを利用」。
やはり、広告表示は良くないという場合は「有料ドメイン+有料サーバーを利用」ということになります。

制作費用と維持コスト

1.すべて無料サービスを利用

 制作費用  無料ドメイン 無料サーバー 無料テンプレート
 wordpress.com(無料版)  30,000円  0円  0円 無料テーマ
 HTML+CSS  60,000円 0円
 Wordpress  60,000円

※ 無料サーバー利用時の広告表示について

Xdomainの広告の表示について
Xdomainの「PHP・MySQLサーバー機能」、「WordPress機能」、および3ヶ月以上ご利用の無い「HTMLサーバー機能」のアカウント(※)においては、スマートフォンおよびタブレット端末からのアクセス時のみ、ご利用のサイトページ上に、所定の広告が自動挿入されます。
(※)ファイルマネージャやFTPソフトから更新を行うことで表示されなくなります。

XREAの広告の表示について
無料運営のため、広告コードを自分で挿入する、または、自動的に挿入して頂く必要があります。

2.有料ドメインを利用

 制作費用  有料ドメイン 無料サーバー 無料テンプレート
 HTML+CSS   60,000円  1,300円/年~ 0円 0円
 Wordpress   60,000円

※ 上記「無料サーバー利用時の広告表示について」を参照

3.有料ドメイン+有料サーバーを利用

 制作費用  有料ドメイン 有料サーバー 無料テンプレート
 HTML+CSS   60,000円      2,420円(税別)/年~ 0円
 Wordpress   60,000円

 

一切広告が表示されない最安値プランはバリューサーバーの「まるっとプラン」 です。

 ※ アイコンに表示されている価格は初年度割引での最低価格です。上記2,420円(税別)/年は「まるっとプラン」で2年目以降の最安金額です。

 

その他注意点

1.wordpress.comの無料版は広告が表示されることが有ります。
2.HTML+CSS版はWebオーサリングソフトの使用が必要です。
3.Wordpress・wordpress.comはPC・タブレット・スマホから操作できます。
※各機種の設定に依存しますので必ず事前に使用確認をしてください。
4.制作費用にはドメイン・サーバーの初期設定を含みます。
5.ご依頼者はホームページに配置するコンテンツをご用意ください。
※頂いたたコンテンツを基に体裁を整えて確認をしていただきます。
6.有料ドメイン・有料サーバーのご契約はご依頼者名義で行います。
※ご契約・お支払い手順等はお教えいたします。
7.お引渡し完了後ドメイン・サーバー・テンプレートの仕様変更等による更改は含みません。
8.お引渡し後、ホームページのデザイン変更や運用・更新作業が必要な場合については別途ご相談ください。
9.ドメイン・サーバー・テンプレートは利用する各サイトの使用条件等を良くお読みください。制作依頼の前提となります。

 制作のご依頼、お問い合わせは⇒⇒⇒こちら

サイト内検索

News

無料ホームページテンプレート.comの紹介

無料ホームページテンプレート.comの紹介

1ページのみのシンプルなシングルページデザインのテンプレートです。
 無料ホームページテンプレート.comはホームページ制作会社も使えるHTMLテンプレート・レスポンシブワードプレステーマの無料配布サイトです。約170種類のテンプレートが用意されています。デザイン性の高いホームページテンプレートを使用することで効率的にクオリティの高いホームページが作成可能です。
 企業サイト、会社案内、会社概要サイトに最適、医療系サイト、パン屋、カフェ、レストランなどの飲食店・フードショップ
 HTMLテンプレートについてはホームページビルダーでも編集が出来ます。また、詳しい編集方法等も記載されています。トップページ以外のページを作成する際には「subpage.html」を複製して作成していきます。
 ただ、wordpressテーマについては制作方法などの詳細な記載が無く、TOPページ以外は固定ページの制作から始める必要があり、ある程度の知識がないとハードルは高そうです。

無料テンプレート「Template-Party」の紹介

無料テンプレート「Template-Party」の紹介

無料テンプレート比較サイトを見ると、この比較表で見る限りテンプレート数では他を大きく引き離しています。全てスマートフォン及びレスポンシブルWEB対応です。 (さらに…)

ホームページ作りませんか。

ホームページ作りませんか。

 wordpress.comの無料サイトで運営すると年間のコストは0円です。ホームページの維持・更新・投稿作業は初心者にとってはハードルが高いように思われますが、ネット上にはそのノウハウが沢山紹介されています。一度デザインが完成すれば、更新作業や投稿は同じ作業の繰り返しとなります。決して難しいことではありません。 (さらに…)

ホームページを生かす

ホームページを生かす

 まずはお客様とのコンタクトを始めるためにホームページを作ってみましょう。このサイトは無料のwordpress.comで作っています。サンプルはこちら

ホームページの制作承ります。

ホームページの制作承ります。

 このホームページは無料テンプレートと有料レンタルサーバー、そして新規取得した独自ドメインの費用で運営しています。年間のコストは2,800円(税抜)です。
広告の表示が許せるなら独自ドメイン費用.comの場合1,180円~、更にSEO対策を期待しない場合は無料サーバーとそのサブドメインで0円でも可能です。

詳細はMENUのHOMEからどうぞ。

Count per Day

  • 9873総訪問者数:
  • 1今日の訪問者数:
  • 7昨日の訪問者数:

Access

Mail 
officetokiyo@gmail.com